サラリーマンの転職

転職といえばハローワークでの求人や折込広告での求人広告などの転職方法が一般的でした。
しかし今では転職スタイルは大幅に変わっています。
現在の転職活動での一番の主流は「人材紹介会社」や「転職サービス」を利用する方法が主流です。

例えば大手「インテリジェンス」など人材紹介会社へ登録を行い、人材紹介会社が持っている求人情報から直接求人案件を紹介してもらう方法です。
大きなリットとしては、紹介会社の担当者があなたの実績やキャリアを見た上で、次の転職先へのアピールを行ったり、履歴書・経歴書の書き方やアドバイスを行います。
転職書類のアドバイスだけでなく、メンタル面や転職におけるスケジュールの調整も行ってくれます
転職活動では自分でしなければならなかった事を人材紹介会社を利用すれば代行してくれるのですね。
履歴書・経歴書のアドバイスはかなり役立ち、無料登録ですので利用価値は高いです
上手な転職方法は転職を考えたら、まずは複数の人材紹介会社へ登録を行い、各社が持っている求人情報を入手し、自分にあった会社を探すということです。
大手企業やハローワークでは出ていない案件や企業がほとんどですので非常に有利な転職が実現できることから、人気のサービスです

サラリーマンの転職術!人材紹介会社のススメカテゴリー項目一覧

転職の基礎

転職メリットは? 転職をする前に・・ 転職のパターン 転職のコツ

転職編:応募後のレスポンス

転職人材紹介:転職の応募

職務経歴書のポイント

クリエイティブ職 技術職 総務・人事 経理事務職 営業職

転職編:コンサルタントの年齢

転職人材紹介:人材コンサルタントとの相性

人材紹介会社の基礎

人材紹介会社の利用メリット(企業側) 人材紹介会社の利用メリット(求職者側) 人材紹介と転職ポータル 転職:人材紹介とは?

転職編:転職先の可能性

転職人材紹介:人材コンサルタントの提示

転職編:転職先の紹介数

転職人材紹介:転職先リストの数

人材紹介の種類

人材紹介「アウトプレースメント型」 人材紹介「サーチ型」 人材紹介「登録型」

転職編:転職の再考

転職人材紹介:転職のリスク説明

転職編:紹介企業の秘密

転職人材紹介:転職先の情報提供

人材紹介サービスの流れ

転職?転職しない? 転職の応募・選考・面接 人材コンサルタントとの面談 人材紹介会社とのコンタクト 転職を考えたら・・①

転職編:経歴書や履歴書

転職人材紹介:経歴書などの指導

人材紹介会社主要6社

人材紹介会社:パソナ 人材紹介会社:キャプラン 人材紹介会社:インテリジェンス 人材紹介会社:リクルートエイブリック 人材紹介会社:イムカ

転職人材紹介会社と求人

35歳以上の転職求人はココにある!? 大手の求人はココにある!?

人材コンサルタントの重要性

人材コンサルタントが運命を左右・・・

転職のコツ!人材コンサルタントのチェックポイント

転職人材紹介:経歴書などの指導 転職人材紹介:転職先の情報提供 転職人材紹介:転職のリスク説明 転職人材紹介:転職先リストの数 転職人材紹介:人材コンサルタントの提示

転職と履歴書

履歴書注意点(2) 履歴書注意点(1) 転職と履歴書の意味

転職と職務経歴書

職務経歴書の書き方(まとめ) 職務経歴書の書き方(3) 職務経歴書の書き方(2) 職務経歴書の書き方(1) 職務経歴書とは

スキルアップ転職書籍

職務経歴書の書き方―面接の前に失敗しない応募書類作成の鉄則 転職必須マニュアル 転職者の応募書類完璧マニュアル 成功する履歴書・職務経歴書の書き方・見せ方 最新最強の履歴書・職務経歴書〈’08年版〉
lime.jpg